Company History
株式会社丸成商事の沿革

1959 Feb.
東京都港区赤坂にて、ドライ・フルーツの輸入と小売の販売を開始
1965 Dec.
個人経営を法人組織に改組
1970 Feb.
大阪万国博覧会に出店
京都市に支社を開設
1972 Apr.
中国福建省茶葉公司 烏龍茶日本代理店となる
1982 Aug.
京都市伏見区桃山羽柴長吉東町65-1に京都支社社屋を竣工
1989 Mar.
中村センターに烏龍茶焙煎および選荷設備を導入
1998 Apr.
中国河北省遷化および泰皇島の食品加工場を、むき栗工場へ改装
以降、技術供与・開発に携わる
同年空きより本格稼働
2002 Nov.
天津甘栗・むき栗にて日本国内初の有機JAS認証を取得し販売を開始
2007 Jul.
中国河北省にて法人を設立
2010 Aug.
中国泰皇島、営口むき栗工場にX線検査機導入
2013 May.
モンドセレクションにて天津甘栗が初の受賞
1968 Oct.
天津甘栗の販売を開始
1972 Feb.
中国との直接貿易を開始
1974 Dec.
東京都練馬区豊玉北1-5-3に本社社屋を竣工
1986 Jun.
東京都練馬区中村に工場および配送センターである中村センターを竣工
1997 Sep.
本社工場の栗焼き作業場拡張
2001 Jul.
中国河北省遷化および泰皇島の両工場にてISO9001認証を取得
2003 Aug.
本社および中村センターにおいてISO9001:2000認証を取得
2009 Aug.
本社および中村センターにおいてISO9001を2008年度版に更新取得
2011 Jan.
中国営口工場にCAS(Cells Alive System)導入
2014 Mar.
経済産業省より「がんばる中小企業・小規模事業者300社」に選定

丸成商事株式会社はこれからも、皆様と共に歩み続けます

Delicious Food Only 美味しいものだけを世界から

食材の仕入れをご検討中の方、企業様へ

丸成商事の特徴

原料輸入から販売まで丸成一元管理の体制で安心な商品をお届けします。
お客様からの笑顔が私達の活動のエネルギーです。
まずは貴社のお話を是非お聞かせ下さい。

仕入れをご検討中の方、企業様へ
丸成商事のビジネスについてご紹介いたします
▲ このページの最初へ戻る